診療内容

診療内容

外科

外科

最先端の内視鏡手術を取り入れています

当院は地域の皆様のホームドクターでありながら、内視鏡、硬性鏡を使用し、腫瘍科・整形外科などの専門性の高い手術にも力を入れている病院です。
動物たちは、症状・痛みを言葉に出すことができないため、飼い主様の観察がとても大切です。また、治療の方針を決めていく上でも、飼い主様とのコミュニケーションは非常に重要であると考えています。小さなことでも気になったことがございましたら、医師までお気軽にご相談ください。

内科

内科

ペットに負担が少ない方法をご提案します

問診・触診の後、必要に応じて各種検査を行います。診断の上、より高度な治療を要する場合は、専門医とも連携をして診療を進めております。
また、当院では、腫瘍科に力をいれております。悪性腫瘍が疑われる場合には、ペットの状態を把握したうえで最適な治療方法をご提案させていただきます。

予防接種

予防接種

予防が一番の特効薬です

当院では狂犬病やフィラリア、混合ワクチン、ノミダニ予防等の各種予防を行っております。予防することで防げる病気はたくさんあります。大切なご家族の一員である動物たちを病気から守るためにも、予防接種を心掛けましょう。

避妊・去勢手術

避妊・去勢手術
動物を飼うと、予防接種やフィラリア予防などしなければならないことがたくさんあります。
その中でも、飼い主さんが一度は考えなければならないのが、避妊・去勢手術です。
飼い主さんのお考えはそれぞれ違います。しかし、病院として、獣医学的に考え、早期の避妊・去勢手術が望ましいのではないかと考えます。
避妊手術をするメリット
■女性ホルモンの影響を受けて発生する疾患として例えば、乳腺腫瘍。これはイヌで50%、ネコで80%が悪性です。
発症すると、リンパ節を介して全身に転移していきます。
とくに肺、肝臓などの臓器に転移しやすく、予後が思わしくありません。
また、一か所の乳房に単発でできる場合もあれば、何か所にもできたり両側の乳腺全部にボコボコと岩のようにできてしまうこともあります。
子宮蓄膿症。これは、子宮の中に膿が溜まる疾患です。膿が溜まった子宮がお腹の中で破裂してしまうと腹膜炎を起こし、命にかかわる事態となり 緊急的に子宮卵巣全摘出を行ないます。残念ながら、手術しても、体中にバイ菌がまわっていると助けられないこともあります。

■発情によるストレスを軽くする

■望まない妊娠、出産を防ぐ

【避妊手術の時期】
6か月齢が過ぎたら手術可能です。
イヌの場合は3回目の発情が来るまでが良いといわれています。理由として、上記で記載したような女性ホルモンから起こる疾患にかかるリスクは、発情1回につき30%程度上昇していくといわれているからです。

皮膚科

皮膚科

正確な診断治療が大事です

動物たちも人間と同じように皮膚病が多いです。皮膚病は再発が多く、一度治療し良くなってもすぐ悪化してしまうケースや、アレルギー性皮膚炎を始め、生涯の治療、管理が必要な病気もあります。そのため、正確な診断、適切な管理を行わないと必要以上に動物たちを苦しめてしまい、過剰な投薬をして副作用に悩まされる恐れもあります。また 動物の皮膚病の中には人獣共通感染症(ズーノーシス)といい、皮膚糸状菌など人間にも感染を起こすことがある病気があり、一緒に暮らす家族にまで被害が及ぶ危険性もはらんでいます。そして皮膚だけのトラブルではなく、内臓疾患、腫瘍性疾患、免疫疾患と関わっており、命に関わる体の異常を反映しています。
あらいえ動物病院、小春どうぶつ病院、加賀おかだ動物病院と共同でVet Derm Tokyo(VDT)と提携し、皮膚科、耳科の専門医診察を行えます。また、専門医診察日以外でもオンラインでの専門医による診察コンサルティングが可能です。詳しくは当院までご相談ください。

歯科

歯科

犬の歯周病は人間よりやっかいです

当院では歯科検診を勧めています。
  • ・おクチが臭い
  • ・くしゃみ、鼻水がでる
  • ・よだれがひどい
  • ・食べにくそう
  • ・傾きながら食べる
  • ・乳歯がまだ残っている
  • ・歯が折れてしまった
などなど、ちょっと気になる症状がでていませんか。 口腔内の疾患は、全身疾患へとつながる可能性があります。
当院では、獣医師、看護師が小動物歯科研究会に所属し、小動物の歯科治療・口腔ケアーについての重要性を日々痛感し、専門性を高め、動物たちの痛みや不快感の緩和を目指しています。
また月一回のデンタルケアークラスも開催しています。詳しくは受付までご相談ください。

犬と猫の健康診断

犬と猫の健康診断
当院で行なっている健康診断は以下のとおりです。

■かんたんコース:5500円(税別)
一般身体検査、糞便検査、尿検査、血液検査、血液化学検査
■しっかりコース:12000円(税別)
かんたんコースに加え、レントゲン検査、腹部エコー検査

上記の検査で異常があった場合、心臓エコー検査、ホルモン測定など追加検査を行うことも可能です。
当院では定期的な健康診断をお勧めしております。
動物たちは人間よりも5から6倍のスピードで年をとっていきます。病気の進行も早く、異常の早期発見が重要です。
少なくとも年に一回は健康診断を受けさせてあげましょう。
3,4,5月中に健康診断をされた方にはノミ、ダニの予防、駆虫薬を一か月分無料でお渡しさせていただきます。
健康診断は事前に予約が必要です。詳しくは受付、またはお電話で気軽にお申し付けください。
PageTop